オレの憶測

オレの日記、妄想を文章にしました。

基礎工事、超すすんでます!!

f:id:barumino:20181129174223j:plain

基礎工事がすすんで間取りが見えてきた。

更地状態から1週間後に基礎つくりが始まりましたが、そこから更に1週間で基礎が完成しつつあります。あとは型枠をはずすだけの状態になりました。

基礎だけの状態ではいってみると狭いなぁと感じたり、アレここにおけるのかなぁと心配になったりいろいろ想像できます。

 

f:id:barumino:20181129174255j:plain

基礎完成??

型枠が外れて基礎完成したようです。次の資材がきていて工事がどんどん進む。

ここまで解体開始日から48日目です!

 

f:id:barumino:20181129174313j:plain

いつの間にかカラフルな配管が設置されました!

そして基礎がおわり水道関係の工事が始まりました。最初はよくわからなかったカラフルなホースは青が水用、ピンクがお湯用、グレーが排水用との事!

基礎工事の段階でこのホースを通す穴がしっかりあけられていいます。

当たり前と言えば当たり前ですが住宅建築はいろんなことを前もって準備、計算しておこなわれているんだなぁと関心。

 

基礎工事がはじまって約2週間

ここまでは天気も良くスムーズに進んでおり、来週にはいよいよ建前?、上棟式?いろんな呼ばれ方しているのでわからないのですが、とにかく家をたてるにあたって一大イベントらしいです!

 

okusoku.hatenablog.com

 

練習不足なオレに嬉しいマッスルメモリー効果

f:id:barumino:20190107150439j:plain

マッスルメモリーに期待したい2019
寒くなって来て本格的なマラソンシーズンに入りましたが、全然走っていません!!
(昨年12月は70kしか走りませんでした)

年明けてから、心機一転走りなおしていますが、今年初ランはキロ4分30秒で10kが精一杯でした!!昨年の今頃はそのペースでの30k走が余裕でこなせたのに。。


2月、3月に勝負レースがあるので焦る焦る!
最低限の走りはしたいと思うのが男心というか、この人にはかなわないけど、あの人には負けたくないとかいろいろある!

2月のレースに間に合うのか、どんな練習が効果的なのか??などトレーニングを再開とお休みしていた期間との関係や、練習をするにあたってペースの設定など調べていたら「マッスルメモリー」ってすてきな単語に出くわした!!

 

マッスルメモリーとは鍛えた筋肉はその時の状態時を記憶しており、トレーニングを止めてしまい筋肉が落ちてしまっても、そのメモリー効果により直ぐに戻るらしいのです。

自分の場合は細々と走っていたし、昨年2月のハーフマラソン記録80分30秒、1カ月もあればそこまですぐ持っていけるみたいです!?

昨日、20Kミドル走に挑戦して何とかキロ4分半でこなす事が出来ましたが、脹脛が激しく筋肉痛です。

しかし、この筋肉痛は、マッスルメモリー効果によりすぐ解消されて来週には30kロングもこなせるかもしれない!!

 

心肺機能の衰えもあった。。

マッスルメモリー効果によって筋肉がもどるかもしれないですけど、心肺機能も落ちていました。

一応、走ってましたけど、ほぼスロージョグだったので、心肺機能も落ちてます。
心肺メモリーは検索しても出てこなかったので、たとえ筋力がもどっても、心肺機能がネックになるかも。

いずれにせよ、寒いのは得意なので、2019年はしっかり走りこんで行きます!!

 


走り始めてずっとナイキ派でしたが、最近みんなナイキですね。
厚底欲しいです。

 

 

解体が終わって基礎工事にはいりました。

f:id:barumino:20181129174203j:plain

解体にかかった期間は約2週間!解体前には準備がある!

いつも通る道沿いにある建物が解体されなくなったときは、ココなんだっけ?と後から気づくことが多い。大きな建物でもあっという間に解体されちゃういますが、自宅の解体は2週間かかりました!!

今回解体にあたり、単に業者に見積もりを取って、依頼するだけの事かと思っていたけど他にもいろいろ手続きがあった。

まず、家は浄化槽が設置されていた為、浄化槽の汲み取りをお願いしなければならなかった!!市に依頼をすることですぐ対応してくれたが、費用約15,000円。

続いてガス配管の撤去。自宅前の道路に埋設されているガス管から、自宅への引き込み配管を撤去しなけれなならない!

依頼後すぐに現場確認にきてくれて、「まず道路のアスファルトをはがして、自宅への引き込み配管は駐車場のコンクリ下をとおっているからそこもハツリ作業が必要だし、それから配管とメーター撤去して、道路もどしてって作業になりますね!とりあえず見積もります!」とか言われて見積が出来るまでビクビクしてましたが結果、費用は18,000円程で済みました!

そして、電力会社に電話して電線から自宅への引き込み線の撤去依頼。この費用は請求されずホットする。

 最後に、解体業者さんと近所への挨拶周りをしてからやっと解体スタート。

各業者への撤去依頼は、ハウスメーカーとの打ち合わせで、解体前にやらなきゃいけない事項として説明ありましたが、ハウスメーカーが依頼するものだと勘違いしてた。新しい家にばかり意識が集中していてうっかりしてたみたいです。解体開始予定日1週間前程からバタバタ依頼をしましたが事なきを得ました。

 

残置物を結構のこしてしまいました。

そんなバタバタの中でしたので、結構な量の廃棄物をおいてきてしまいました。

木製の家具や、ガラス物については気にしなくっていいと話をもらっていましので、仏壇、食器棚などの家具は気にせず置いてきましたがそれ以外が、想像以上に出てくる!

ゴミの日に頑張って捨ててきましたが間に合わない。けっきょく解体業者に甘えさせてもらいました。

残置物が多すぎるので、せめて1部屋にまとめておこうと搬出しやすい部屋に、プラ、金属など素材ごとにまとめて置いといたら、その8畳の部屋がいっぱいになった!!

解体業者の社長さんには申し訳ない気持ちでいっぱいですが、おそるおそる残置物の件をきいたら「綺麗にかたずけてもらったのでたすかりました!」と言われてびっくり。料金も据え置きでやってくれたのでほんと感謝です。

きいた話だと、解体初日にいったらまだ普通に生活していたとか、もういろんな人がいて初日に作業できないことも多々あるとかないとか言ってた。。

 

 

f:id:barumino:20181129174213j:plain

地縄張りを見て少しだけ新しいお家を実感

解体が終わり更地になり地盤調査も無事終了し、家をたてる場所の確認で縄が張られました!自宅外回りの場所と玄関がわかるくらいのものですがいよいよ建築がはじまるんだなと実感できるようになった。

 その翌週には基礎作りが始まりました。イシカワ(たのんだHM)ではベタ基礎という方式をとっているので縄引いた場所にコンクリートが打たれてました!この上から鉄筋引いて基礎をつくっていくようです!!

 

okusoku.hatenablog.com